<< 雪の丹沢大山 2月23日 | main | 雪の北八ヶ岳 3月7日〜9日 その2 >>
2014.03.07 Friday

雪の北八ヶ岳 3月7日〜9日 その1

0
    JUGEMテーマ:山行記録

    3月7日 金曜日

    仕事も一段落するこの時期、いつものように雪の山を目指しました。今回は、仕事のお仲間が「雪の山を教えて欲しい」ということだったので、北八ヶ岳周辺でアイゼン、ピッケル、スノーシューを使った雪山散策をご一緒することにした。

    八王子発のあずさで茅野へ。甲府周辺から車窓には雪景色が広がる。茅野の駅の周辺にもたくさんの雪。今年はどか雪が二度ほどあったが、その残り雪と、一昨日からの新雪のようだ。

    お昼のバスに乗って「北八ヶ岳ロープウェー」へ。ピラタスロープウェーから名称が変わった。蓼科高原もすごい雪だ。13時30分に山頂駅へ。

    030701

    アイゼンを装着して出発。写真ではわからないが雪がまっていて、トレースはほとんど隠されてしまっている。冬の坪庭はだだっ広い白い平原のようになっていて、方向がよくわからない。できるだけ雪の下に埋もれている樹木を傷めたくないので登山道の上を歩きたい。

    030702

    15時ちょっと前に「北横だけヒュッテ」に到着。ここに泊まるのは3回目。お客は、私たち2人と、名古屋からの男性の3人。外は-18度。ストーブに暖まりながらワインを呑み始める。雪も小やみになってきて、日が沈む様子を写真に収めようと北横岳の山頂に向かう。一瞬だが夕日に輝く山々を見られた。残念ながら太陽は雲の中だった。

    030703

    夕飯は鍋。食べきれないほどの量。おいしかった。小屋主の方からは、最近の山小屋事情をはじめとしていろんな話をうかがった。何よりも天水の酸性濃度が年々高くなっていくとのこと。中和剤を使っているのだそうだが、このままでは食事の提供が難しくなるかもしれない、とおっしゃっていた。シカの害については前回の時もうかがった。難しい問題だ。

    030705

    20時に就寝。外はゴーゴーと吹雪いている。

    写真のページ → http://30d.jp/tomoki77/17

    3月8日の記録のページ → http://tanzawa77.jugem.jp/?eid=12
     
    コメント
    コメントする