<< 美ヶ原スノーシューハイク | main | 東丹沢 長尾尾根  >>
2015.03.08 Sunday

雪の上高地

0
    JUGEMテーマ:山行記録


    3月8日(日)

    前日の朝に美ヶ原から松本を経由して逆巻温泉に入っていました。

    松本では「井川城 http://igawajyo.jp/top/ 」という蕎麦屋に数年ぶりに立ち寄りました。 ここの蕎麦は衝撃的な味です。「十割、大名、粗挽き」の三種盛りがお薦めです。それぞれの蕎麦の味を堪能できます。手挽き石臼製粉の手打ち蕎麦です。

    井川城

    アルプス正宗

    「アルプス正宗 http://kametaya.co.jp 」の醸造元にも寄りました。アルプス、なんてカタカナを日本酒につけてはいますが、味はまじめです。辛口、というわけではありませんがふくよかな味の日本酒です。

    坂巻温泉

    「坂巻温泉 http://sakamaki.yumori.jp 」ももちろんお薦めです。上高地周辺の山に登るときは必ずここをベースにしています。日本秘湯の湯のひとつで、温泉の成分が濃いです。

    さて、8日の朝5時半にタクシーに逆巻き温泉まで来てもらい釜トンネルの入り口へ。もちろんトンネルは冬期閉鎖中です。ヘッドランプをつけて歩くこと30分ほど。トンネルの出口です。思っていた以上にトンネルの勾配は大きくずっと登りでした。

    上高地01

    さてスタートです。大正池まではスノーシューを履かずに歩きましたが、前日の雪がけっこう積もっていました。私たちよりも先行している方は1名だけのようで、その方はすでにスノーシューを履いていて、トレースがきれいに道に残っています。大正池には7時着。幻想的な風景が広がります。静かです。

    大正池01

    大正池02

    先ほどのトレースの方は大正池の池畔にて三脚を出して写真撮影のようです。私たちがここからは先頭になります。スノーシューを履いて出発です。若者3人が、アイスピックをもって凍った沢に向かっていました。いろんな冬の楽しみ方があります。

    とにかく静かです。夏はバスが行き来するはずの道です。バスターミナルに8時着。河童橋の周辺も雪に埋もれています。

    バスターミナル

    河童橋

    小梨平まで歩くことにします。さすがにそこから先は一切除雪がされておらず、かなり深い雪が行く手をはばんでいます。今日はここて引き返すことにしました。お湯をわかして、宿の方に作ってもらった朝ご飯のお弁当です。うまかったです。9時に出発。天気はあいかわらずの曇りですが、これはこれでおもしろい風景を見せてくれました。

    上高地01

    上高地02

    10時40分に釜トンネへ。タクシーを正午によんでいたので、ここでコーヒーを湧かして時間調整です。帰りの釜トンネルは下りと言うこともあり20分ほどで抜けました。冬の上高地。以前から一度は行ってみたい、と思っていました。リピーターになってしまいそうです。晴れて入ればまた違った表情を見せてくれるでしょう。

    ここ http://30d.jp/tomoki77/72 に写真があります。

     

    「山が好き」HomePageへもどる

    コメント
    コメントする