<< 雪の北八ヶ岳 3月7日〜9日 その2 | main | 北アルプス 西穂高岳 その1 >>
2014.03.09 Sunday

雪の北八ヶ岳 3月7日〜9日 その3

0
    JUGEMテーマ:山行記録


    3月9日 日曜日

    今日は中山から天狗岳を往復する予定。はやく出発したかったのだが、朝食が6時30分ということで、7時に小屋発。とにかく良い天気だ。気持ちが高揚する。高見石小屋から中山展望台までは樹林帯の中の登りが続く。本来ならばスノーシューといった深い雪なのだが、アイゼンで登っていく。1時間ほどで中山展望台に。

    030902030903030901030904

    もう、笑っちゃう景色が広がってました。北アルプス、中央アルプス、南アルプス。ぜーんぶが目の前にあります。一昨日からの雪で大きく育った樹氷も、太陽の下でピカピカと輝いています。ご褒美ですね。何度見ても良いものです。本当に美しい。しかも、風も弱く穏やかです。うれしいですねぇ。

    さて、目の前に天狗岳を見ながら、いったん下って中山峠へ9時ちょうどに到着。ストックをピッケルに持ち替え、荷物をデポして天狗岳の登りへと取りかかります。

    030905

    たくさんの人が登ってます。中にはスキーをかついで登っていく人もいます。わたしの同行者もピッケルもっての登山は初めてなのですが、これだけ天気が良ければ問題はないでしょう。途中、何カ所では、滑落すると危ないところもあるのですが、慎重に足を運んで行きさえすれば問題ありません。

    10時10分。東天狗岳山頂に。絶景です。

    030907

    天気も良いので西天狗に向かいます。10時40分。西天狗山頂。気持ちいいですねぇ。これだけの晴天の中の雪山なんてめったに味わえるものではありません。黒百合ヒュッテまで下り、インスタントラーメンやら、行動食の残りやらの昼食。13時発。1時間せどで渋ノ湯へ。バスまでの時間があまりなかったので、ビールで乾杯してお風呂はなし。茅野までは増発バスに乗れたのでノンストップ。良い山行でした。是非、写真をご覧になって下さい。

    写真のページ → http://30d.jp/tomoki77/17 

    表紙のページに戻る → http://tanzawa.a.la9.jp/

    コメント
    コメントする