2017.08.26 Saturday

仙丈が岳と甲斐駒ヶ岳

0

    JUGEMテーマ:山行記録

    山に連れていて欲しい、という若手の2人をつれて、南アルプスに。車で「仙流荘」まで入り、14時過ぎのバスで北沢峠に。テント場までは10分ほど。すでにたくさんのテントが張られていたが、川沿いの良い場所が運良く空いていて、そこに2人用と1人用のテントを張る。夕食は豪華に。

     

    タコキムチ

     

    マッシュポテト

     

    ステーキ

     

    明日の晴天を願いつつ就寝。

     

    8月27日 Sun

     

    朝の5時に起床。朝食は餅入りラーメン。

     

     

    北沢峠 6時30分出発 → 五合目(大滝の頭) 7時30分 → 馬の背ヒュッテ 8時30分 → 千丈小屋 9時40分 → 仙丈が岳 10時10分 → 昼食 → 11時30分 頂上発 → 小仙丈が岳 12時30分 → 北沢峠 14時30分

     

    大滝の頭まではひたすらの登り。そこからトラバース気味に馬の背ヒュッテへ。沢の水が小さな滝となっていくつも流れている。馬の背ヒュッテを過ぎて少し登ると、甲斐駒ヶ岳が後方にドーンと現れる。そして目の前には千丈が岳が。とにかく良い天気だ。いやぁ、ほんとうに気持ちの良い山歩きだ。

     

    千丈が岳の頂上はたくさんの人で賑わっている。ちょっと下ったところで昼食。スパムをフライパンで炒めて、トマトソースで煮込む。パンと一緒に。

     

     

    藪沢カールを下に見ながら小千丈尾根を小千丈が岳へ。ずっと甲斐駒が岳と北岳をはじめとした白根三山を眺めながらという贅沢な稜線歩き。富士山も一瞬だが姿を現した。

     

    小仙丈尾根をひたすら下って北沢峠に。

     

    いやいやほんとうにすばらしい天気に恵まれた山行になった。

     

    夜はコンビーフとキャベツのデミソース煮込み。

     

     

    8月28日 Mon

     

    昼のバスに間に合わせたいと4時に起床して朝食。ハンバーグカレーで腹ごしらえ。

     

     

    北沢峠 5時40分発 → 仙水小屋 6時 → 仙水峠 6時40分 → 駒津峰 8時10分 → 北沢峠 11時

     

    駒津峰まで進んだところで、わたしは膝が痛くなってしまい、同行の2人だけで甲斐駒ヶ岳の頂上を目指してもらうことに。わたしは双児山をたどるルートをゆっくりと下る。膝サポーターを右だけにつけて、左につけなかったのが良くなかったようだ。

     

    若い2人は甲斐駒ヶ岳の山頂を往復し、走るようにして12時にはテント場まで下ってきた。急いでテントを撤収して、13時のバスに乗って帰宅の途に。

     

    2日目の天気はいまひとつだったが、1日目の仙丈が岳の展望は忘れられないものとなった。

     

    それと、今回は一眼レフのカメラを忘れてしまい、写真はすべてスマホによるもの。これも大失敗だった。

     

    どうぞ写真をご覧になってください。

      ↓   ↓   ↓   ↓

    ここ http://30d.jp/tomoki77/136 に写真があります。

     

    表紙のページに戻る → http://tanzawa.a.la9.jp