2016.08.17 Wednesday

四国 剣山

0

    JUGEMテーマ:山行記録

     

    2016年8月15日

     

    家族と別れて1人で「剣山」登山です。前日のうちに登山口まで車で入っていました。5時半に起きて準備。6時には出発です。剣山は中腹までリフトがかかっているのですが「山や」としては利用するわけにはいきません。というより、リフトの営業時間が8時からなので、それまでに静かな山を独り占めしようという作戦です。

    リフトの終点まで1時間。ここでお弁当として宿の方に作っていただいた朝食のお弁当を食べます。初めての四国の山ですが、西丹沢の山の雰囲気に似ています。生き物の姿も濃いです。野ウサギが目の前を通り過ぎ、りっぱな角を持ったオス鹿が通り過ぎ・・・ なんとオコジョが数メートル先でこちらを見ています。幸運なことに写真におさめることができました。

     

    剣山01
     

    2時間で「剣山」の山頂に。平坦で広い山頂です。残念なことにガスがかかっていて眺望はありません。ここから「次郎笈」とよばれる山に向かいます。この尾根道をたどるのが今回の山行の最大の目的です。二千メートルはあるのですが、きれいな笹原の稜線が続きます。気持ちよいです。1時間ほどで次郎笈へ。コーヒーを湧かして飲みます。途中にあった御神水の水です。

     

    剣山03

     

    次郎笈からは1時間半ほどの下りで登り口でした。せっかくなので「祖谷のかずら橋」に寄りました。かずら橋も二カ所ほどあり、わたしが立ち寄ったのは「奥祖谷」の「二重葛橋」です。日本一怖いということですが(^_^;) 実は、わたしは山登りをするのですが、高いところはあまり好きではありません。でも、なんとかこの「二重葛橋」は渡ることができました。葛というのは「サル梨」の一種とのこと。ツキノワグマの好物です。


    四時間半かけて瀬戸大橋経由で岡山駅へ。今は新幹線の中です。思いっきり四国を楽しんだ5日間になりました。オコジョ。本当にかわいかったです。ぜひ http://30d.jp/tomoki77/102 を見て下さい。

     

    「山が好きHomePage」へもどる